« Item268 書店にて | トップページ | Item270 宝塚のニュースポット »

2013年10月14日 (月)

Item269 近衛軍楽隊コンサート

Concert_2 神戸文化ホールで開かれた『英国女王陛下の近衛軍楽隊』のコンサートに行ってきました。バッキンガム宮殿を守る陸軍近衛連隊には50名編成の吹奏楽団が9隊あって、今回はその中で最も優秀と言われている「コールドストリーム・ガーズ・バンド」が来日。ちょっと緊張して出かけましたが、会場に着いてみると、出演者の方々がロビーに出てきていて、記念撮影に応じたり、CDを手売りしたりと、とてもアットホームな雰囲気。そしていよいよコンサートがスタートして、赤い服に黒い帽子のあの兵隊さんたちがマーチングで入場してくると、今度は荘厳な雰囲気に包まれて、まるでバッキンガム宮殿にいるような感覚に陥りました。そのあとは、『威風堂々』『アメイジング・グレイス』『レ・ミゼラブル』やビートルズ・ナンバーなどなど、親しみやすい曲のオンパレード。それに、音楽監督と指揮を務めていたダーレン・ウォルフェンデール少佐がとっても素敵でした。いかにも英国紳士という風貌で、堅苦しい人かと思っていたら、カンペを見ながら愛嬌たっぷりに日本語で話す姿がキュートで、観客のおばさま方(私も含め)の目はハートに。楽器の演奏のほかにも、バラード曲をデュエットしたり、ダンスを見せてくれたりと、観客を飽きさせない趣向を凝らした構成はみごとで、あっという間の2時間。この日がツアー最終日だったこともあってか、会場はおおいに盛り上がり、アンコールの拍手がなかなかやみませんでした。神戸の客はおとなしいとよく言われますが、この日はそうではなかったですね。それだけいいコンサートでした。とってもゴージャスで楽しいひとときを過ごさせてもらったおかげで、仕事の締め切り間近でキリキリしていた私の心もすっかり癒されました。近衛軍楽隊のみなさん、ありがとう!


« Item268 書店にて | トップページ | Item270 宝塚のニュースポット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Item268 書店にて | トップページ | Item270 宝塚のニュースポット »